有期契約の無期転換の申込み

労働契約法の改正による無期転換申込みの権利の発生が4月から本格化してます。

この権利は、同じ会社で有期の雇用契約が反復して継続され、5年を超えたときに、 働いてる人からの申込みにより「無期雇用」へ転換するというものです。

従前の運用ルールでは対応できないこともあるので、

社内の運用ルールを変更する必要があるかもしれません。

運用ルールの変更に関する制度設計のご相談もお引き受けしていますので いつでもお問い合わせください。

特集記事
最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグから検索

©2020 坂本真一社労士事務所.